読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

放浪紀行

跳ねる髪が嫌い

5月6日(土)

 「恋だの愛だのとはもう縁がない」とか前の日記で書いてたけども、そういや僕の書く歌詞には必ず「恋」とか入ってるの面白い。お前めっちゃ恋好きやんけ、どうも廉です。

 そういや放浪なんもやってないな〜とか思ったので、放浪の曲を作ろうと思ったんです。昨日。

 何と言っても歌詞。そこを要にしたい。

 ハイライトは大体自分の中で「ここのバンドの世界観はこんな感じ」っていうイメージがあって、 ちょっと切なさを出すような、それでも青春だな〜って歌詞を書きたいと思って書いてるところはあるのです。少しばかりですけど。

 放浪は何ともイメージが掴みづらい。なので、ハイライトじゃできないような気持ち悪いことを色々書こうかと思います。

 某誠也くんから「放浪ヤバない?」ってLINEきた時笑いました。割とヤバいんだぜ俺ら、知ってたよ。時期的に。

 ということで頑張ってやってみますね。今日は歌詞とメロディーに埋もれます。午前中はずっとお経を聞いてましたけども。木魚でエイトビート叩くの楽しいですね。罰当たり。